« MBG劇場(93)【タワーな気分】 | Main | MBG劇場(94)【モデル】 »

July 07, 2013

宝満山とMB6


13772 7月7日、七夕で日曜日よ。今は晴れてるけど、夜のお空はどうかな。ワタシ、ミーヤンよ。今回の話題は火曜日の宝満山登山だよ。まあ、ワタシが登った訳じゃないけどね。子猫シリーズは6代目だね。

|

« MBG劇場(93)【タワーな気分】 | Main | MBG劇場(94)【モデル】 »

ペット」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

Comments

六代目ジュニアちゃん
あんな可愛いお顔で見つめられたら
持って帰ってきてしまいそうです
どの子もかわいがって貰っていると良いですね

Posted by: キャットベリー | July 07, 2013 03:20 PM

ミャンビックさん こんばんは。

夜のお空はどうやらいいみたい

子猫さんたちみせていただきました~。かわいい~

Posted by: | July 07, 2013 08:22 PM

あっ 名前をわすれたみたい。リリー姫です。

Posted by: | July 07, 2013 08:24 PM

キャットベリーさん
子ニャンに見詰められると・・・。
構いたくなりますね。
みんな・・・。
もう大きくなってるでしょうね

Posted by: ミヤンビック | July 07, 2013 09:38 PM

リリー姫さん
今のお空・・・。
雲の合間から天の川が見えますね。
今回の子ニャンの名前・・・。
デスノートの影響が若干ありますね

Posted by: ミヤンビック | July 07, 2013 09:43 PM

登山道に岩場の多い所のようですね〜、
人気の場所なんでしょうね、人が沢山来てるようなので。

6代目って、初代は曾日ひいおばあちゃんに?なるのかな〜。
子ニャンころころしてる^^;

Posted by: 草之丞 | July 08, 2013 12:47 AM

草之丞さん
宝満山は・・・。
修験者の山だったようです。
6代目とは、6回目の出産で生まれた子ニャンたちという意味で使っています。
だから、みんな兄弟です。
厳密に言うと・・・。
ちょっと表現が可笑しいですよね

Posted by: ミヤンビック | July 08, 2013 07:59 AM

こんにちは。
宝満山、ずいぶん急な石段ですね。見ただけで筋肉痛になりそうです…でも、頂上に着いたら、お社のようなものがあって、荘厳な気持ちになりそうです。
仔猫は見ていて和みますね。かわいいですね。

Posted by: きいろひわ | July 08, 2013 12:08 PM

登山、結構な斜面、岩場ですね~。ハイキングコース専門の私はビックリです  なるほど修験者の山なんですね。。。

Posted by: レシピ | July 08, 2013 02:34 PM

転ぶと大けがをしそうな登山ですね~
岩場もすごいし。。。
レシピさんと同じく、私もハイキングコース専門で~す

Posted by: fuku | July 08, 2013 06:37 PM

きいろひわさん
宝満山・・・。
階段が多いので、下りは要注意ですね。
今回は、ヒザはまあ大丈夫です。
子ニャンは癒やされますね

Posted by: ミヤンビック | July 08, 2013 11:43 PM

レシピさん
修験者の山なんですね。
前回の英彦山も修験者の山です。
それを走るように登っていたら・・・。
「修験者の方ですか」って声を掛けられました。
今もいるのかと、そちらの方にビックリしました

Posted by: ミヤンビック | July 08, 2013 11:46 PM

fukuさん
そうなんです。
本当はハイキングのような登山が好きなんです。
でも・・・。
なぜか険しい山の一気登山に嵌ってしまいました

Posted by: ミヤンビック | July 08, 2013 11:48 PM

修験者に間違われる「ミヤンビック」さんって。。。
スゴイ!!面白い!

Posted by: レシピ | July 09, 2013 11:36 AM

レシピさん
ジャージ姿で登っているのに、どうして修験者なのか・・・。
ちょっとあり得ないですよね

Posted by: ミヤンビック | July 09, 2013 11:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 宝満山とMB6:

« MBG劇場(93)【タワーな気分】 | Main | MBG劇場(94)【モデル】 »