« 嵐山と下鴨神社 | Main | MBG劇場(125)【左右自在】 »

March 02, 2014

金閣寺と天龍寺と東寺



14322 3月2日、日曜日よ。今日は晴れだね。ワタシ、ミーヤンよ。今回も京都シリーズだよ。第3弾は金閣寺と天龍寺と東寺の話題だね。一応、これで終わりだよ。だから動画シリーズもう一回だけお休みだね。

|

« 嵐山と下鴨神社 | Main | MBG劇場(125)【左右自在】 »

ペット」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

Comments

あれ~???
金閣寺に天龍寺にまた金閣寺の動画だったよ
どうしちゃったんだろ?
私天龍寺って行ったことなかったかも。
迫力の龍に会いに行きたいわ

Posted by: cocomama | March 03, 2014 02:51 PM

コメ書いている間に東寺に戻ってた???

Posted by: cocomama | March 03, 2014 02:52 PM

さすが、名所名所廻られたんですね。
何泊されたんですか?
私は東寺がすきです。庶民的?と言うか
なんか落ち着きます。
骨董市もすごく面白いんですよ

Posted by: レシピ | March 03, 2014 04:33 PM

cocomamaさん
すいません。
いろいろなお寺が登場して、紛らわしいですね
天龍寺の龍・・・。
手前に衝立があって、微妙な角度で何とか見ました

Posted by: ミヤンビック | March 03, 2014 11:46 PM

レシピさん
けっこう回ってるけど・・・。
一泊しかしてません。
京都に詳しい人に案内してもらったので・・・。
市バスを使って、サクサクと回れました

Posted by: ミヤンビック | March 03, 2014 11:49 PM

華やかな、金閣寺から〜、シブいのまで、
古くからの寺院、いいですね、たっぷりまわって見に行ってたのですね〜、
龍、、今のイラストレーションやアニメに通じるものが、
すでに、この頃に出来てたのかなっと感じます^^;

Posted by: 草之丞 | March 03, 2014 11:51 PM

草之丞さん
古い寺院・・・。
やっぱり歴史の重みを感じますね。
龍・・・。
今でも、よく描かれますよね

Posted by: ミヤンビック | March 04, 2014 08:08 AM

京都に旅行されてたんですね。
京都出身なので、すごくうれしいです
市バスの一日乗車券、使われました?

Posted by: はなのお世話係 | March 04, 2014 10:23 PM

ミヤンビックさん こんばんは。

金閣寺、綺麗ですね~実際この目で見てみたいです。
でも、行ったつもりで和み、楽しめました。

Posted by: のりっち | March 04, 2014 10:45 PM

うわぁーとっても京都に行きたくなってきました
天竜寺の龍迫力ありますよね~
とっても感動したのを懐かしく思い出しますね
充実した旅行で良かったですね

Posted by: キャットベリー | March 04, 2014 10:55 PM

はなのお世話係さん
京都出身でしたか
市バス・・・。
利用させて頂きました。
一日乗り放題500円は・・・。
お得ですね

Posted by: ミヤンビック | March 04, 2014 11:28 PM

のりっちさん
金閣寺は・・・。
やっぱり煌びやかですね
ご覧頂き・・・。
ありがとうございました

Posted by: ミヤンビック | March 04, 2014 11:30 PM

キャットベリーさん
そうですね。
また行きたいという気持ちになりました。
九州から新幹線2時間半で到着するので・・・。
距離感は遠くはありませんね

Posted by: ミヤンビック | March 04, 2014 11:35 PM

新幹線で2時間半しかかからないんですか?

同じ北海道でも我が家から千歳の長女宅は5時間くらいかかります。ないし

金閣寺・・・・今も昔も美しい

Posted by: のらねぃさん | March 08, 2014 09:50 PM

のらねぃさん
新幹線は速いですね
東京までも4時間半で行きますから。
金閣寺・・・。
やっぱり美しいですね

Posted by: ミヤンビック | March 08, 2014 11:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 金閣寺と天龍寺と東寺:

« 嵐山と下鴨神社 | Main | MBG劇場(125)【左右自在】 »