« 福岡マラソンとMB写(82) | Main | 秋の山水とMB写(83) »

November 11, 2015

MBG劇場(213)【南国みかん】


151111 11月11日、水曜日だよ。今日は秋晴れだね。ボク、チビだよ。今回のMBG劇場は、久しぶりの動画だよね。出窓に突然出現した「南国みかん」なる猫貯金箱の話題だよ。回想シリーズは二年前の越冬対策ね。

|

« 福岡マラソンとMB写(82) | Main | 秋の山水とMB写(83) »

」カテゴリの記事

Comments

ミャンビックさん おはようございます。

猫貯金箱ってあるの。はつみみ^^

Posted by: リリー姫 | November 11, 2015 09:33 AM

リリー姫さん
お皿の上にコインを置くと・・・。
中のニャンが取ってくれます

Posted by: ミヤンビック | November 11, 2015 10:13 AM

ホントのミカンじゃなくて、玩具だったんですね~。
この貯金箱、テレビで見て気になっていたんです。
チビちゃん、興味深々て感じで可愛いですね~
うちの子たちは、怖がるか壊すかどっちかで、チビちゃんのようには使ってくれない気がします
越冬対策、暖かそうなお布団にしっかり囲まれて、ばっちりですね

Posted by: イルカねこ | November 11, 2015 11:27 AM

南国蜜柑って貯金箱なんですね~
ちびちゃん悪戦苦闘?楽しそうですね。
ネコ好みの貯金箱 欲しくなりました。

越冬準備はばっちりですね(*^ー゚)

Posted by: cocomama | November 11, 2015 03:38 PM

南国みかん面白そうですね~ヽ(´▽`)/
チビちゃんも興味津々ですね^^
私もこれで遊びたくなっちゃいました(笑)
これは楽しみながら貯金出来そうですね♪

ブーブーちゃん、お家も気になるけど
新しい子はもっと気になったのかな?

Posted by: しげりん | November 11, 2015 08:21 PM

イルカねこさん
そうなんです。
南国みかんという名前ですが・・・。
なぜかニャンが入っています
チビも、けっこう手荒いと思います
この時の越冬対策・・・。
バッチリでしたね

Posted by: ミヤンビック | November 11, 2015 11:43 PM

cocomamaさん
ネーミングが不思議なんですが・・・。
貯金箱です
ブーブーのこの年の越冬はうまくいったけど・・・。
昨年は家族を残してどこかへ行ってしまいました

Posted by: ミヤンビック | November 11, 2015 11:47 PM

しげりんさん
そうですね。
面白い貯金箱です
でも、お金が貯まりませんね
ブーブーの孫にあたる子ニャンたち・・・。
残念ながら、育ちきりませんでした

Posted by: ミヤンビック | November 11, 2015 11:51 PM

いつぞやに話題になった箱ですね^^;
チビちゃん楽しんでますね〜。

断熱とすきま風対策ですよね、中は暖かくなったかな〜^^;

Posted by: 草之丞 | November 12, 2015 12:20 AM

草之丞さん
グーグーが生まれた頃だから・・・。
6年前にも、グーグーが遊んでます
部屋を片付けていたら、出てきました
越冬小屋は、見た目だけは暖かそうですね

Posted by: ミヤンビック | November 12, 2015 07:00 AM

南国ミカン面白いですね!!
チビちゃんの遊んでる姿もじっくり観れて
楽しいです!
越冬対策素晴らしいです!!
外猫さんのレスキュウのー場所ですね!

Posted by: キャットベリー | November 14, 2015 08:59 PM

キャットベリーさん
南国みかん・・・。
ついついニャンが遊んでしまいますね
毎年・・・。
外猫の越冬は、一仕事ですね

Posted by: ミヤンビック | November 14, 2015 11:26 PM

おっかなびっくり、興味津々ですね~^^

Posted by: しま | November 15, 2015 12:09 AM

しまさん
チビ・・・。
興味が尽きないみたいです

Posted by: ミヤンビック | November 15, 2015 09:29 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference MBG劇場(213)【南国みかん】:

« 福岡マラソンとMB写(82) | Main | 秋の山水とMB写(83) »